法華宗(本門流)の公式ページ。法華経に基づいて信心をすすめ、この世の中に真の幸福な世界を築くことを目的としています。

法華宗(本門流)

文字サイズ変更

  • お問い合わせ電話番号03-5614-3055

大本山 光長寺

  • 大本山 光長寺
  • 大本山 光長寺
  • 大本山 光長寺
  • 大本山 光長寺
  • 大本山 光長寺
  • 大本山 光長寺
  • 大本山 光長寺
  • 大本山 光長寺
  • 大本山 光長寺
  • 大本山 光長寺
  • 大本山 光長寺
  • 大本山 光長寺
写真をクリックすると上部に拡大表示します。

基本情報

大本山 光長寺

  • 静岡県沼津市岡宮1055番地
  • 055(921)0484
  • 東海道新幹線「三島」駅より、車で15分
  • なし

概要

開創 建治2年(1276)   開基 日蓮大聖人  同時二祖 日春・日法聖人

光長寺(こうちょうじ)は、宗祖日蓮大聖人が開かれ、御直弟「日春(にっしゅん)聖人・日法(にっぽう)聖人」の御二人が協力して建立された宗祖直伝の本山です。

日法聖人は、幼少のころから宗祖のもとに御仕えし、中老僧の筆頭に数えらており、日春聖人は、宗祖の御命令で沼津地方を布教された日法聖人の御教化を受け、宗祖の御弟子となった元天台宗の高僧です。

御二人の聖人の御協力を尊び、いずれを先ともなし難く、〈同時二祖(どうじにそ)〉と申し上げます。

室町時代の中頃、大学頭本果院日朝(ほんがいんにっちょう)聖人は本能寺・本興寺の御開山日隆聖人と〈一味法水(いちみほっすい)〉の約を結ばれ、法華宗を再興されました。

また光長寺には、日春・日法両聖人以来伝承する宗祖の御真筆本尊、宗祖の御舎利(おんしゃり)、中世の文学作品等、多くの宗宝、重要文化財が格護されています。

御前様からのお話

大本山光長寺貫首 石田日信
 光長寺は日蓮大聖人のお弟子さま、日春聖人日法聖人お二人の協力によって、鎌倉時代健治2年(1276)沼津岡の宮の地に開かれた寺、法華宗(本門流)4大本山の1寺です。
 法華宗は全仏教を統一する法華経の教えによって、私たちの生き方を学ぶ宗教です。真実の生き方とは、法華経の中心の教えである永遠の寿命を知る中で、現在の自分を位置づけることから始まります。私は、かってに一人で生きているのではありません、全ての動物も植物も世間も国土もかかわりあって生きていることを見つめます。  いやなことがある、苦しいことがある、悲しいことがある、困難がある。声をあげてさがせば、小さな光りかも知れないが、きっと光があります。日蓮大聖人が唱え弘められた南無妙法蓮華経と唱える教えは、光りをさがし出す声、ぼさつを呼び出す声です。
 願わなければ前に進みません。祈らなければ浄化はできません。感謝の心を育てなければ和はつくれません。南無妙法蓮華経と唱える教えは、生きる力を蘇らせる法界の呼び声、本仏の呼び声、そしてあなたの呼び声です。いっしょにお祈りをしましょう。ご参詣をお待ち受けいたします。
大本山光長寺貫首 石田日信

今週の法華宗行事予定(8.21〜8.27)

8.24
・番神会・納骨堂法要
 【大本山光長寺】
8.25
・開山講(14:00~)
 【大本山本興寺】
  • 無上道
  • まんがで読む法華宗
  • 法華宗アクセスマップ
  • フォトギャラリー
  • 日蓮大聖人今月のお言葉
  • 全日本仏教会
  • 学校法人法華学園興隆学林専門学校
  • 法華宗教学研究所
ページの先頭へ戻る